訪問看護ステーションみすづ
笑いヨガについて
トップページ
記事一覧
カテゴリ
活動報告

平成22年度業務実施状況

1.特定保健指導受託

1)鹿屋市国保特定保健指導
<動機づけ支援>
・実施期間:平成22年6月23日〜平成23年3月31日
・参加者:57名
・内容:個別面接1回+電話支援1回+最終評価(電話)

2)日置市国保特定保健指導
<動機づけ支援>
・実施期間:平成22年4月1日〜7月30日
・参加者:35名
・内容:個別面接1回+電話支援1回+最終評価(電話)

3)九州電力株式会社特定保健指導
<積極的支援(集団教室)>
・実施期間:平成22年9月7日〜9月28日
・参加者:196名
・内 容:テーマ「気軽にチャレンジ!おなか脂肪スッキリ生活」10会場で開催

4)川内原子力発電所特定保健指導
<積極的支援及び動機づけ支援>
・実施期間:平成22年8月31日〜平成23年3月3日
・参加者:21名
・内容:テーマ「いっしょに、メタボ改善大作戦」
     集団教室+初回個別面接+最終評価(個別面接:6ヶ月後)

2.保健師等のスキルアップのためのセミナー

1)心と体のセルフメンテナンスセミナー
筋膜マッサージを通して、自らの心と体にアプローチしていきます。
小顔・肩こり・足のむくみ・腰痛など…すっきりし、参加者の皆様から『体が軽くなった』
『顔が明るくなった』『気持ちが前向きになった』など喜びの声をいただいています。

<第1回>
・実施日時:平成22年8月28日(土)午後1時30分〜3時30分
・場所:かごしま県民交流センター 5階 絵画制作室
・参加者:15名

<第2回>
・実施日時:平成22年10月9日(土)午後1時30分〜3時30分
・場 所:アエールプラザ3階 303号室
・参加者:13名

2)心と体のセルフメンテナンスフォローセミナー
心と体のインストラクター養成講座を3年前に本県で開催し、15名の看護職が修了しました。
年々筋膜マッサージへの関心も高まり、活動の場が多くなる中でスキルアップを図るために
フォローセミナーを開催しました。

・実施日時:平成23年2月1日(火)午前10時〜午後5時
・場所:県民総合保健センター3階 視聴覚室
・参加者:12名

3.健康教室や講演等の業務
県内の市町村や保健所・事業所等からの依頼を受けて実施しました。

1)市町村からの依頼

【薩摩川内市】
・日時:平成22年10月6日〜平成23年1月24日 10会場
午前9時30分〜11時30分
・場所:薩摩川内市総合福祉会館又は地区コミュニティセンター
・参加者:老人クラブ会員 20〜30名(1会場あたり)
・内容:健康づくり事業いきいき教室における筋膜マッサージの紹介(実技含む)

【いちき串木野市】
・日時:平成23年3月4日(金)午後1時30分〜午後3時30分
・場所:串木野健康増進センター 2階 和室
・参加者:地域住民及び食生活改善推進員 25名
・内容:テーマ「元気でいきいき、心と体が若返る!筋膜マッサージでリフレッシュ」

【十島村】
・日時:平成22年7月29日(木)午後2時〜午後3時30分
・場所:串木野健康増進センター 2階 和室
・参加者:食生活改善推進員及び運動普及推進員等の研修会 20名
・内容:テーマ「筋膜マッサージについて」 講話と実技

【鹿児島市(喜入地区保健センター)】
・日時:平成22年9月27日(月)午後2時〜午後3時30分
・場所:鹿児島市喜入地区保健センター
・参加者:母子保健推進員や運動普及推進員、健康づくり推進員等の研修会 30名
・内容:テーマ「笑顔でボランティア活動できるように
〜筋膜マッサージ体験で自分に癒しを〜」 講話と実技

【鹿屋市】
・日時:平成23年2月24日(木)午後1時30分〜午後3時30分
・場所:鹿屋市保健相談センター
・参加者:特定保健指導に従事する保健師、管理栄養士等 30名名
・内容:テーマ「効果的な保健指導の実際と実施率向上への取り組みを考える」

【名瀬地区連絡協議会】
・日時:平成22年11月10日(水)午前10〜正午
・場所:奄美市保健センター
・参加者:市町村保健師 12名
・内容:「特定保健指導のスキルアップ」

2)県からの依頼

【県庁保健医療福祉課】
・日時:平成22年7月14日(水)午後1時15分〜3時
・場所:県民交流センター
・参加者:市町村及び県、民間事業所で特定保健指導を担当する保健師、管理栄養士等 80名
・内容:シンポジウム「効果の出る特定保健指導とは」において事例発表
     テーマ「保健指導受託機関からの立場から」

【県後期高齢者医療広域連合】
・日時:平成22年6月25日(金)午後1時〜2時30分
・場所:県市町村自治会館4階 大ホール
・参加者:重複・頻回受診者訪問従事者及び市町村関係職員 80名
・内容:テーマ「後期高齢者の心と体の元気づくりに生かせる筋膜マッサージ」、講話と実技

【自治労鹿児島県関係職員労働組合】
・日時:平成22年11月13日(土)午前10時30分〜正午
・場所:県市町村自治会館5階 大広間
・参加者:県職労女性部員 35名
・内容:テーマ「元気でキレイになれるレッスン〜心と体のセルフメンテナンス〜」

【北薩地域振興局(川薩保健所)】
(1)特定健診・特定保健指導地区別フォローアップ研修会
・日時:平成22年10月18日(月)午前9時30分〜午後4時30分
・場所:北薩地域振興局第2庁舎2階 会議室
・参加者:特定保健指導に携わっている市町及び医療機関の保健師等 35名
・内容:テーマ「対象者の自己決定を援助する保健指導とは」
     講話及びグループワークでの助言者

(2)難病医療相談会
・日時:平成22年12月15日(水)午後2時〜4時
・場所:北薩地域振興局第2庁舎2階 会議室
・参加者:患者及び家族、保健師 12名
・内容:テーマ「こころとからだのリラクゼーション」 、講話と実技

【鹿児島地域振興局(伊集院保健所)】
・日時:平成23年2月3日(木)午後1時30分〜4時30分
・場所:日置市東市来文化交流センター 多目的ホール
・参加者:管内の市及び医療機関の保健師及び管理栄養士 35名
・内容:テーマ「毎年健診を受けたくなる効果的な特定保健指導を目ざして」
     講話とケース検討会の助言者

【種子島地区給食施設連絡協議会】
・日時:平成23年2月10日(木)午後1時55分〜3時25分
・場所:西之表市民会館
・参加者:種子島地区給食施設連絡協議会加入施設関係者 70名
・内容:講演「コミュニケーションスキルについて」

3)事業所等からの依頼

【鹿児島県看護協会】
・日時:平成23年1月22日(土)午前10時〜午後3時30分
・場所:徳之島町生涯学習センター
・参加者:看護協会会員(保健師等) 25名
・内容:癒しの時間 演習
     テーマ「保健指導開始3年目!?“あれ?"を大事に語り合おう」の助言者

【県民総合保健センター(後期高齢者医療広域連合主催)】
(1)後期高齢者元気づくり事業「いきいき教室」
・日時:平成22年9月〜12月 午前又は午後 90分間
・場所:県内3カ所の市町(鹿児島市・伊佐市・与論町)の地区コミュニティー
・参加者:後期高齢者等 計 約160名
・内容:「心と体のセルフメンテナンス」(実技中心)

(2)高齢者元気づくり事業「いきいき教室」指導者養成研修会
・日時:平成22年12月8日(水) 午前10時〜午後4時
・場所:鹿児島県市町村自治会館
・参加者:後期高齢者の保健指導等に従事する職員等 計 約70名
・内容:テーマ「笑おう!ほぐそう!心と体!〜心と体のセルフメンテナンス〜」
     実技のアシスタント、体験発表

【名瀬地区連絡協議会】
・日時:平成22年11月10日(水)午前10時〜正午
・場所:奄美市保健センター
・参加者:市町村保健師 12名
・内容:「特定保健指導のスキルアップ」

【九州電力労働組合 鹿児島県支部】
・日時:平成22年10月1日(金)午後4時〜5時
・場所:鹿児島市内 ホテル
・参加者:九州電力退職者 100名
・内容:講演「こころとからだの健康づくり〜元気で長生きするにはワケがある!〜」

【社団法人鹿児島県社会福祉士会】
<職員研修>
(1)介護老人福祉施設「つわぶき園」(志布志市)
・日時:平成22年10月21日(木)午後6時〜7時30分
・場所:施設内
・参加者:施設に勤務する職員 30名
・内容:テーマ「がんばっているあなたに贈る
     〜こころとからだのセルフメンテナンス〜」 講話と実技

(2)介護老人福祉施設「竜天園」(屋久島)
・日時:平成22年11月19日(金)午後7時〜9時
・場所:施設内
・参加者:施設に勤務する職員 25名
・内容:テーマ「がんばっているあなたに贈る〜こころとからだのセルフメンテナンス〜」 講話と実技

4.鹿児島県地域自殺対策緊急強化事業
さつま町は、自殺対策事業に川薩保健所の支援の元に数年前から取り組まれ、年間の自殺死亡者数も年々減少傾向にあると言われています。今後、更なる減少を図るとともに、高齢者のうつ病・うつ傾向にある人への心と体のヘルスサポートを行うために国の補助事業に応募し、『出前講座』(テーマ“自分の体だからこそ大切にしたい〜笑おう ほぐそう こころとからだ〜")を行いました。

<活動状況>
・日時:平成23年1/18、1/20、2/2、2/16、3/15 計5日間
・場所:各地区公民館
・参加者:いきいきサロンに出席している高齢者 計97名
・内容:(1)心のほぐし (2)セルフケア(筋膜マッサージ)の紹介 (3)ペアワーク

5.皮下脂肪厚測定器「みるキューブ」による測定及び説明
本測定器は、身体の中の脂肪や筋肉・骨などを画像で観ることができる超音波画像計測装
置で、現在生活習慣病や健康づくり、美容促進等の評価の一指標として活用されています。セミナ-会場やヘルスアップ事業、健康づくり教室等で測定しています。
測定することで動機づけや継続意欲、やる気にも繋がり、保健指導の効果も期待できると思います。また保健師自身も説得力を持たせることができるので、その場の支援もしやすくなります。

★健康保険組合連合会鹿児島連合会(11/9、1/22、2/8〜9) 約42名

6.その他
1)教育機関への講師
(1)学校法人神村学園看護学科
・成人保健(30時間)
・在宅看護概論(15時間)
(2)学校法人神村学園保育学科
・小児保健実習(45時間)
(3)川内市医師会立川内看護専門学校
・公衆衛生学(15時間)
・衛生法規(4時間)
(4)鹿児島純心女子大学
:看護探検「災害時の保健活動」(1時間30分)
(5)原田学園保健看護学科
・感染症保健活動(15時間)

2)薩摩川内市介護認定審査会委員

3)介護支援専門員研修会講師
・専門教擇喙駄蓋修(後期)への参加

4)北薩地域産業保健センター業務の技術支援
・健康相談(平成21年4月〜22年3月) 9回
・健康講話(平成21年4月〜22年3月) 13回

5)NPO法人MDSかごしまケア研究会理事

2011.05.23 Monday│業務実施状況│-

このページの先頭へ▲

トップページごあいさつ訪問看護ステーションみすづ活動報告会社概要プロフィール笑いヨガについてお問い合わせ

合同会社 みすづ
〒895-0072 鹿児島県薩摩川内市中郷町4805-1
TEL.0996-41-5291 FAX.0996-23-7825
© 2014 misuzu co ltd